2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【中国】外資系企業の技術と資産も徴発対象?国防動員法7月より施行 ただようきな臭さ[06/21]

1 :はらぺこφ ★:2010/06/21(月) 15:57:04 ID:???
中国の国防動員法が7月から施行される。同法は「国家の主権、統一、領土の完全性・安全が脅威にさらされ
たとき、全人代常務委員会の決定をうけて国家主席が国防のための総動員、あるいは局部動員を発令できる」と
規定した。いったん有事となれば、18歳から60歳の中国公民(女子は55歳まで)は国防勤務にあたらねばなら
ないし、必要な戦略物資は民生用も含め徴発される。さらに、金融・交通・運輸・郵政・電信・新聞出版・放送
テレビ・ネット・医薬衛生・食糧供給・エネルギー・水源・商業貿易は統制下に置かれる。この国防動員に備
えて、資源など戦略物資の平時からの備蓄などが指示されることになる。拒否すれば法的責任を問われる。

いったい、どんな戦時を想定しているのだ、といいたくなるような大仰さで、米ヘリテージ財団も「通常の
戦争・紛争が数日間から数週間で終結するよう計画されている現代で、このような長期戦を想定した準備を
しているのは驚きだ」といっている。チベット族やウイグル族との内戦を想定しているのか。台湾か極東の
有事を考えているのか。

中国紙の解説によれば、最大のポイントは、国防動員委員会主任が温家宝首相で、国務院(政府)が中央軍事
委員会とともに参画してつくるメカニズムであるという点らしい。軍の統帥権は現在、中央軍事委主席と党総
書記を兼任する国家主席にあるが、政府が国防に関与する余地はほとんどない。解放軍が党の私軍であると
いわれるゆえんだ。しかし、軍事行動を支える経済発展は政府が担う。旧ソ連が国民生活を犠牲にして軍事費
の増大に走った失敗に学べば、軍の発展は経済発展に従属させる形でなければならず、政府が軍の上にこなけ
ればならない。しかし、その議論こそ軍内部でいまだ抵抗が強い解放軍の国軍化問題につながる。そういう事情
の中で、動員法施行は軍事と民間の政策を統合しその主導権を政府がとる法的根拠を与えた。胡錦濤国家主席が、
次の政権交代で首相になる腹心の李克強・副主席のために、首相権力を拡大させた、といううがった見解も、
もちろんある。

ただ政治の内部事情はともかく、中国に進出しようとする外国企業や外国投資家はもっと慎重にこの法律を
吟味する必要があるだろう。国防動員委総合弁公室主任の白自興少将は「外資、合弁企業も国防動員の生産を
担うことができる」と説明しており、外資系企業の技術、資産も徴発対象なのだ。短期的にはビジネスチャンス
満載の魅力的な中国市場だが、やはりそこに漂うきな臭さは意識してほしい。
(編集担当:三河さつき)


サーチナ 2010/06/21
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=0621&f=politics_0621_001.shtml

2 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 15:58:23 ID:5HgjSmhP
キムチ臭さがどうした・・・と書こうと思ったが中国だった。残念。

3 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 15:59:14 ID:eI1tPNeg
>>2
シナ臭さ

4 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 15:59:51 ID:ovht9J/m
60歳までって…キツイわ〜…。

5 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 16:00:17 ID:T4ftCw8B
なんか、いつかの時代の日本にそっくりだ。

国家総動員法のまねか?

6 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 16:01:22 ID:0DjTEfHG
世界中にいる華僑を連れ戻せよ 

7 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 16:01:41 ID:Az/MaN3t
軍事転用技術をよこせといわれるんですねw

8 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 16:03:05 ID:Ry62sapb
軍くつの音がするぞー

9 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 16:03:09 ID:ovht9J/m
こういうことしたら外資がますます手を引くと思うんだけど
どういうこと?戦争が始まるの?


10 :蜃気楼【No.43】 ◆Ruru//7l7k :2010/06/21(月) 16:03:35 ID:mCu/o9jQ ?2BP(1101)
台湾逃げてー

11 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 16:04:19 ID:1wcjy8Kr
見えない敵と戦ってるのか、それとも単に外資系企業を乗っ取りたいって
考えてるだけなのか…

12 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 16:06:38 ID:/1SXzYl0
三河さつき
中国婚活サイト花盛り/恋愛の理想と結婚義務追求の80后

さらに今年の春節の特徴は“婚活”の白熱ぶりである。
北京在住の30歳代半ばの友人女性は春節に「百合網で知り合った男性とデートなの!」と色めきたっていた。
百合網とは「百回出合い(出会い)、百発百中の成功率を誇る催婚恋(婚活)サイト」という。

http://www.kazankai.org/asia.html?no=7

13 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 16:07:17 ID:vz/SWy6B
>通常の戦争・紛争が数日間から数週間で終結するよう計画されている現代で

お前らアメリカがどの口でこんなこと言うんだよwww

14 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 16:07:51 ID:ru/CNU45
しかし現状で中国がこの法律を使うような
大規模戦争なんてやるだろうか?
へたすりゃせっかく軌道に乗った経済成長がダメになるかもしれんのに
なんかピンとこない感じだが・・・

15 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 16:07:54 ID:SCPfC1eM
例のコピペそれほどトンデモでもなかったのか

16 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 16:11:36 ID:vz/SWy6B
>>14
戦争する予定があるわけじゃなくて、もし万が一そういう事態になった場合のために
あらかじめ法整備しておこう、ってことだろ。

事態が起きてから慌てて法律作ってるどこかの国も見習ってほしいもんだ

17 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 16:12:51 ID:C2vnmBss
と言うか、日本で全然話題にならない方が酷い
要するに国家総動員法だろ?

18 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 16:17:53 ID:C2vnmBss
台湾やチベット、ウイグルと言う中国側から見れば「内乱」だけじゃないでしょ
そもそも中国の国家領土観は近代のそれとは違う
既に「琉球(沖縄)も中国領」って事になってるし、この理屈を使えばベトナムやモンゴル、中央アジアなんかも中国領って事になってる

中国のネット上で沖縄を属国にしろみたいな本音丸出し議論を見ていると中国は自国による他国の植民地化は今でもタブーではない
要するに、「国がやっと発展して強くなったんだから外征だ」と言う理屈だろう

19 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 16:18:23 ID:T+KVr8cy
黒ーずアップ現代はやれよ
まあやるわけ無いよね、特亜の拡声器犬HK


20 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 16:21:28 ID:cl5yyatV
号令ひとつで関東地区だけで60万人も待機してる人民解放軍が皇居を襲います

21 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 16:21:48 ID:C2vnmBss
日本でこんな事は発言しただけで超極右主義者のレッテル貼られるだろうな
実際、どんな自称他称の右派・保守派でもこういう事を言ってる奴はいない

22 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 16:24:58 ID:1wcjy8Kr
日本のサヨの99%はスルーなんだろうな。

23 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 16:26:33 ID:A23XTHCR
中国に進出した日本企業は「もう終わり」だ

24 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 16:26:36 ID:/us8wEU0
国防動員委総合弁公室主任の白自興少将は「外資、合弁企業にも国防動員の生産を
負担させる」と説明しており、外資系企業の技術、資産も徴発対象なのだ。

25 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 16:27:32 ID:3MoLRNMk
>>22
サヨはスルーなんかしないよ。大絶賛する。

26 :バブルス ◆2d5c6/JEQs :2010/06/21(月) 16:27:38 ID:/qovrQ1x
国家総動員法か、チャイナリスクが多種多様過ぎ。

27 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 16:28:28 ID:T4ftCw8B
日本企業は早く日本に帰還すべし

28 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 16:29:33 ID:/a0/2rpf
これってどちらかと言えば、内乱防止策に見えるな。
中国という大陸国家の存続というよりは、中共存続の為の法。
元切り上げで悪い影響が出た場合、力づくで抑えこむ事が出来るし、情報統制や富の再分配も自由に行える。
これが実際に発動されるような状況が来る前に、金持ちは資産を移動させるだろうし、外国に逃げるだろ。


29 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 16:32:21 ID:WVpFQ47f
共産国の正体が見えてきた

30 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 16:35:35 ID:zlApwjVh
>ただ政治の内部事情はともかく、中国に進出しようとする外国企業や外国投資家はもっと慎重にこの法律を
吟味する必要があるだろう。国防動員委総合弁公室主任の白自興少将は「外資、合弁企業も国防動員の生産を
担うことができる」と説明しており、外資系企業の技術、資産も徴発対象なのだ。短期的にはビジネスチャンス
満載の魅力的な中国市場だが、やはりそこに漂うきな臭さは意識してほしい。

ここが重要な着眼点だと思う。
正に、中国という国の本質であり、共産主義の原点であるといえる。
コスト競争に明け暮れる日本企業よ「まだまだ大丈夫」とタカをくくってると
全てを失うリスクを真剣に考えるがイイ。

31 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 16:37:34 ID:1wcjy8Kr
日本の企業家にとっては中国市場が手つかずの処女地に見えたんだろうが、
中国がこれまで貧しかったのは、それだけの理由があったからなんだよなw

文化大革命、四人組裁判、中越戦争、天安門事件、チベットと東トルキスタン
なんかを見れば、中国共産党がどういうものなのか、だいたい判るだろ。

32 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 16:41:37 ID:DPPr5BU5
総動員、あるいは局部動員 18歳から60歳の中国公民
この語句がミソなわけだ。 つまり解放軍兵士も公民だから、その出動は
全人代と国家主席が統制すると解釈させるんだな

33 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 16:45:48 ID:C2vnmBss
>>28
人民元切り上げと賃金上昇で安い人件費だけでまわしてた産業がやばくなるんで外国からの技術を接収しようと言う話か

>>32
そういうことだな
戦争の脅威を煽って、それを口実に国内の権力基盤を固める

34 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 16:57:58 ID:6CoZsmZx
これ世界に散らばっている中国人にも挙兵を呼びかけるヤツでしょ

35 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 17:07:01 ID:/a0/2rpf
>>33
今回の切り上げで外資の撤退も結構増えるだろうから、国内の雇用問題がどうしても発生する。
そうすると国内の情勢が不安定になるから、それを抑えこむ手段として、この法を発動する可能性がある。
この法でミソなのは、局部動員出来ると言う点で、地方の金無い連中だけ、共産支配する可能性があるということ。
一部の人民には、形式的な富の再分配をすることで、不満を極力抑え、国内の情報統制(内陸と沿岸の格差を隠す等)を徹底して行う。
その際に、残った外資の技術者が突然失踪(w)しては帰国できなくなり、工場施設も全部中共の支配下に置かれる。
これは俺の妄想でしかないけど、別にありえない話でもないと思うw

36 :バブルス ◆2d5c6/JEQs :2010/06/21(月) 17:26:35 ID:/qovrQ1x
人民が稼いだカネを共産党幹部がガメてハワイに別荘買う。これじゃあ
国富の蓄積には繋らん。技術開発おっぽり出して工場接収?運営出来んのか?
人民が稼いだカネをインフラ整備、環境対策、そして技術開発に回す。
かけらもねーよな、そんな発想。国家100年の計って確か中国の言葉だったと
思うんだが。今やただのチャンコロ。規模だけはでかくなったんで簡単に
無視も出来んし。ある日突然工場接収、やるかもなー。チャイナリスク、
この一言に尽きるな。

37 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 17:32:45 ID:f+cZhqR3
共産党がスパイとして外国人を捕まえて財産没収しますということじゃないのか
有罪になった場合工業や技術も没収と・・・
中国逝ってる企業頑張れ

38 :闇仙 ◆ZfXxlDUuVU :2010/06/21(月) 17:45:05 ID:llUVLk8k
いつぞやの長野みたいなのを全世界で行う為の指令だな
里入り忍への命令規則

39 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 17:49:30 ID:BRgZbhK0
>金融・交通・運輸・郵政・電信・新聞出版・放送
>テレビ・ネット・医薬衛生・食糧供給・エネルギー・水源・商業貿易は統制下に置かれる。

半分くらいは元から統制下じゃんw

40 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 18:14:50 ID:lmFIUZgy
単なる外資系資産没収容認法案。
詐欺国家のやりそうなことだw
振り込め詐欺を国家主導で行う国だからwww

41 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 18:18:18 ID:f+cZhqR3
振り込め詐欺を国家レベルで行うとか凄すぎ
賃金デモも含めて外国企業の財産乗っ取りかな


42 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 18:23:30 ID:mdsapbKz
中国市場には中国で製造した安物売ればいいだろ

43 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 18:38:47 ID:ARoyDNaD
日本で平和訴える人は、中国には何も言わないよね

44 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 19:00:17 ID:B1Vbt69o
今日も平壌運転、あれ?違ったのか

流石はチャイナクオリティですな

45 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 19:01:45 ID:yV6J2Etr
>>1


サーチナ…・・・・。




46 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 19:22:46 ID:AEu1ZARa
・中国国内の全財産没収&世界中の中国人の財産没収
・外資系の全財産没収
・全中国人に兵役を課す
・海外の中国人も、兵隊として、活動が始まる
・場合によっては、世界の中国人が、そこで、決起する

47 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 19:59:50 ID:HtIcWvTp
中国人の移民を拒否する真っ当な理由になるな。

48 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 20:43:39 ID:t8VpsYTn
久し振りだけどいつもの事じゃん

本来チャイナリスクとは、これの事を指していると言うのに。

49 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 21:05:03 ID:g6REe55r
そもそも中国に法律守る奴なんているのかね?
法律なんか作ってもあの国では役に立たない。

50 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 22:36:36 ID:Wz5pkpju
>>49
法律云々より日本の技術や金とかあらゆる物を盗んだり、不法滞在する中国人は今後も絶えないだろう。

51 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 22:38:47 ID:anIcAtAV
予想通りだよ
民主主義じゃない国は自分の都合で法律つくって没収できるからねぇ
投資する人は度胸があるね

52 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/21(月) 22:40:36 ID:RrzahCXp
この法律はホントに怖い。
ただこの法律のおかげで、国内のほぼすべての中国人をスパイとみなすこともできるか
ら、発動した瞬間すぐに、収容施設に収容するor強制送還するべき。

53 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/22(火) 03:40:44 ID:7sA1DD+T
「売りたい衝動にかられる」と言っただけで殺されたんじゃ、
腰抜けどもの反対がすさまじいわな。RT @cds190 勝間和代氏が
「太田総理」で、日本の財政収支を改善するには「米債売却」
という手段が有効であることを白日の下に晒した。
親米出演者の反対が凄まじくかつ空振りだったのが印象的。

54 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/22(火) 04:19:58 ID:ii3mvDVi
熊本日日新聞 新生面 12月4日付

平山郁夫氏には、「中庸[ちゅうよう]」を得た人というイメージがあった。
「中正・不易(変わらぬ)」の意で、「足して二で割る」とは正反対の生き方をする
人のことを言う▼原点は広島。15歳で体験した被爆だ。
中略
▼印象的な写真がある。幻の王国・楼蘭。必死でスケッチする夫の傍らで、鉛筆を削る妻。
中国の担当者から許された制限時間は30分。二人三脚で仕上げたスケッチは8枚に上った
(「平山郁夫と玄奘三蔵法師ものがたり」生活の友社)。
享年79。玄奘の帰路の心境だったろうか。

おっさん。
書き出しから知ったかぶり自慰はやめてくれ。虫唾が走る。
中国の核実験は干上がったロプノール湖周辺で、大気圏内核実験はロプノールの北西約百キロなんよ。
楼蘭はロプノール湖の西岸に位置し核実験がバンバンやられたところのすぐそば。
平山が楼蘭に行ったのは1986年。1980年まで大気圏内核実験をやってたんだから残留放射能の危険は
相当なものよ。
ここは人民解放軍の管轄。
中国の担当者というのは軍の関係者だから危険地域ということは承知の上で長時間命を危険に晒して
絵描きに付き合うかよ。
被爆体験の平山が無神経に楼蘭の絵を書くということが異常。
NHKのシルクロード番組と同じで、放射能汚染地域に日本人観光客を呼び込む効果をもたらしたんだ。
なにが、玄奘の帰路の心境かよ。
能天気の心境だろう。
平山の能天気さをもうひとつ。
日本軍が壊したといわれて南京障壁の修復に延べ約二万人の青少年を動員したんだ。
しかも南京大虐殺記念館研修とセットなのがミソ。
城壁を破壊したのは日本軍ではなく文化大革命の中国だったのが、後でばれて右往左往。
中庸じゃなくてただの馬鹿。
おっさん。
もうペンを置けよ。いや折ってしまえ。




55 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/22(火) 05:07:29 ID:VnzYXv30
>>50
それを中国の為だと義務化
中国国内の外資企業はスパイと判断されたら財産没収
犯罪者大国の中国らしい

56 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/22(火) 06:48:58 ID:uzLqC582
中国は完全に対アメリカだろ



57 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2010/06/22(火) 18:53:56 ID:3agbiB48
>>56
違う。
全世界が敵。
中華思想に従えば、漢民族以外は全て抹殺すべき敵。

58 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/22(火) 20:08:42 ID:qx7E21sa
>>1
外資は逃げまくればいいと思うよw

59 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/22(火) 20:27:34 ID:JF4+j+fI
>>57
それユダヤ人の思想と同じじゃん 

60 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/06/22(火) 21:04:19 ID:JinOfhf+
>>53
その代償で円高になるがどーすんのよ?


19 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)